XAMPPとは

比較的簡単に学べるPHPはいまや本格的なプログラマ以外でも触ることが多い言語です。
アフィリエイトやサイト構築にとても便利なPHP。
始めてみようと思っている方も多いのではないでしょうか?

ただ、いざインストールしようと思うとこれが結構めんどくさい。
さらにのちのち使いたくなるMySQLやPEARなどそのつどインストールするのは時間の無駄です。

私もPHPを使っていて、いざPEARを触ろうと思ったらgo-pear.pherにバグがあって、何時間も悩んだりうんざりでした。

そこで、apcheやMySQLなどが一括でインストールできるXAMPPをご紹介します。

XAMPPとは・・・
XAMPPはWindowsやLinuxにApache,MySQL,PHPを一括してインストール、管理できる無償のパッケージです。ザンプまたはエグザンプと読むそうです。
非営利組織プロジェクトApache friendsが開発、配布していてXampp1.5.5からインストーラや管理ツールが日本語化され、ますます使い勝手がよくなりました。
XAMPPでインストールできるのは、(2007/02/16現在)
Apache HTTPD 2.2.3
MySQL 5.0.27
PHP 5.2.0 + 4.4.4 + PEAR + Switch
MiniPerl 5.8.7
Openssl 0.9.8d
PHPMyAdmin 2.9.1.1
XAMPP Control Panel 2.3
Webalizer 2.01-10
Mercury Mail Transport System für Win32 und NetWare Systems v4.01a
FileZilla FTP Server 0.9.20, SQLite 2.8.15
ADODB 4.93
Zend Optimizer 3.0.2
XAMPP Security

です。PHPは5と4の切り替えもできるし、PEARも最初から使えます。

それでは、XAMPPをインストールしてみましょう。
タグ:PHP xampp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。